ロボットSI基礎講座とは
   ロボットシステムインテグレーション業務においてどのような知識が必要とされるかを、3日間で広く学習する講座です。1日目は自動化のための基礎となる生産技術や安全・法律の知識、2日目は機械設計、電気設計、ロボット制御といったエンジニアに必要とされる知識を学び、3日目はグループワークで実際にロボットシステムの構想設計を体験します。

開講の背景
   2015年に国が策定した「ロボット新戦略」では、“我が国は世界一のロボット利活用社会を目指す”という目標が掲げられました。今、生産性向上や品質向上、そして加速する少子高齢化による人手不足といった課題の解決のため、ものづくり分野だけでなくサービス分野でもロボット活用が急速に広がっています。
 日本は、世界の産業用ロボットの約半数を生産するロボット大国といわれていますが、そのロボットが現場に合ったロボットシステムとして活躍しているのは、ロボットシステムインテグレータの存在があるからです。ロボットシステムインテグレータ(ロボットSIer)業は将来的な発展が見込まれる分野ですが、その人材は大きく不足しています。
 このロボットSI基礎講座では、ロボットシステムインテグレータという業務について、広くたくさんの方に知っていただくこと、ロボットシステムインテグレーションについての基礎知識を有する方を増やし、ロボット利活用のさらなる拡大を目指すことを目的に開講いたします。

このような課題をお持ちの皆様へ
  Problem 1 ロボットを使った自動化を推進したいが、社内に知識ある人材がいない
Problem 2 ロボットSIerだが、教育はOJTばかりで新人が体系的に学習できる体制になっていない
Problem 3 ジョブローテーションを行っていないので、ロボットSIについての全体像の教育が難しい
Problem 4 顧客の自動化担当者がロボットシステムの初心者なので会話が通じない
Problem 5 ロボットSIerの認知度向上、若年者向けのロボットSI教育の場を設けたい

受講対象者
  〇ロボットユーザー企業の自動化担当者
〇ロボットSI事業への参入を目指す企業の担当者
〇ロボットSIer企業の新入社員
〇ロボットSI業務に携わる人材育成担当者
〇ロボットSIerについて知りたい、ロボットSIerを目指したい方    ・・・等

開催予定
  〇2020年11月18日(水)-20日(金)第2回WEBロボットSI基礎講座 申込はこちら
  〇2020年10月14日(水)-21日(水)静岡県ロボットシステムインテグレータ基礎研修 開催終了
  〇2020年9月28日(月)-30日(水)第1回WEBロボットSI基礎講座 開催終了

カリキュラム
 

講座受講価格
 
講座受講価格 SIer会員 協力会員 非会員
リアル開催(集合) 60,000円 70,000円 90,000円
WEB開催(zoom等) 40,000円 50,000円 70,000円
  ※この価格には、3日間の講座受講代金、テキスト代金、修了証発行代金が含まれます。
※支払いは銀行振込のみとなります。振込手数料は受講者様にてご負担ください。

講座修了認定
  修了者には基礎講座修了カードが発行され、 「SI PRIMARY COURSE修了」エンブレムの名刺等への印刷使用が可能となります。
 

基礎講座受講者の声
  ■SIerを目指している人だけでなくロボット導入を検討している人にも基礎からわかりやすく説明していて参考になりました。
■機械、電気、ロボットの分野を総合的に考えなければならないと思える内容でした。私は機械設計の担当ですが、電気的な部分についての理解が低い部分があったので、自分の担当外の部分を学べて有意義な時間になりました。
■お客様から自動化の話をもらった時の基本的な考え方がわかり、注意するべき点、考えるべきことがわかり、非常に勉強になりました。特に電気設計は今まで学んだことがなかったので、イメージできるようになりよかったです。
■産業用ロボットの選定から周辺機器の選定をするまでに必要な知識や情報について理解度を深めることができた。機械設計から電気設計、そしてロボット設計の流れで授業を受けられたので流れが理解しやすくわかりやすかった。
■実際に自動化をしたいラインの想定を1から考えることで、自分の担当外のこともわかってきて勉強になった。また、受注前に客先と仕様をつめていくことの重要さを感じた。
■ロボット導入に向けて今日の研修に参加しましたが、導入側にも成功させるための努力が必要なのだと痛感しました。一方で、ロボットシステムインテグレータのワークショップを通じて提案の流れを経験できたこと、他チームのアイデアを見て自分にない考えを見ることができ、知恵を出して今回の研修を生かしたいと思います。

お問い合わせください!
   FA・ロボットシステムインテグレータ協会では、ロボットSIer人材育成・普及のため、ロボットSI基礎講座を全国の主要都市にて開催いたします。また、各種団体との連携、WEBを活用した講座も推進中です。「ロボットSI基礎講座に興味がある!」という方は、是非FA・ロボットシステムインテグレータ協会までお問い合わせください。
  ロボットSI基礎講座を受講したい  
   ロボットSI基礎講座の開催情報は本ページ上で順次ご案内いたします。 また、FA・ロボットシステムインテグレータ協会のメルマガ会員登録を行うことによりメールにて随時情報を受け取ることができます。
  ロボットSI基礎講座の開催を企画したい  
  講座開催をお考えの際はFA・ロボットシステムインテグレータ協会事務局までお問い合わせください。開催人数の目安は20名~50名程度となります。出張講座だけでなく、WEBでの開催も承ります。
  講師として活躍したい  ※SIer協会会員企業のみ  
   FA・ロボットスステムインテグレータ協会では、ロボットSI基礎講座の講師(SIインストラクター)を募集しています。ロボットSI基礎講座は、ロボットSIについての入門編として、全国各地での開催、または様々な形態での開講を企画し、この分野に興味を持たれている方や、学生等の若年者層など、多くの方々に受講していただくことを目指しております。
 SIインストラクターは、「協会認定講師」として、SI人材育成に寄与する者であると認定され、認定証、SIインストラクターの称号が付与されます。当講座の講師にご興味のある皆様は、是非FA・ロボットスステムインテグレータ協会までお問い合わせください。また、自社より社員様を講師として輩出したい、講師経験でより知見を広めてもらいたいとお考えの企業経営者の皆様におかれましても、社員様のご応募のご検討をお願いいたします。

基礎講座パンフレット
  PDFダウンロード

連絡先
  FA・ロボットシステムインテグレータ協会((一社)日本ロボット工業会)
〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5番8号 機械振興会館 307号室
TEL:03(3434)2948 | FAX:03(3578)1404 | MAIL:sier@jara.jp
https://www.farobotsier.com/new-item.php