FA・ロボットシステムインテグレータ協会

SIer会員向け総付け保険制度のご案内
(受託者賠償責任保険・生産物賠償責任保険)

FA・ロボットシステムインテグレータ協会(以下「SIer協会」)では、SIer会員(企業)の皆様が、会費以外の追加のご負担なしにご利用いただける「SIer会員向けの総付け保険制度(※1)」をご用意いたしました。すべてのSIer会員(※2)の皆様が、以下の補償を受けることができます。


※1 この保険は、日本ロボット工業会が契約者となり、「SIer会員」を被保険者(補償の対象者)とする受託者賠償責任保険および生産物賠償責任保険です。
※2 「協力会員」は、この保険制度の対象外です。


1.「SIer会員向け総付け保険制度」のご案内

 補償内容の詳細は、以下の案内(PDF)をご参照ください。
※ 2018年11月1日16時以降に発生した事故が本保険の対象となります。
詳細はこちらのPDFファイルをご参照ください。→ PDFダウンロード

 補償内容に関するお問い合わせは代理店または保険会社までお願いいたします。

2.事故が発生した場合には

 SIer会員(補償の対象となる方)は、損害賠償を負うと思われる事故(対人・対物)が発生した場合は、以下リンク先の「事故報告フォーム」にご入力のうえ、遅滞なく保険代理店(海上商事㈱)にご報告ください。
 その後、代理店から報告を受けた保険会社(東京海上日動火災保険)がご連絡しますので、ご相談をいただきながら、ご自身で被害者との示談交渉を行うことになります。事前に保険会社の承認を得ることなく損害賠償責任を認めたり、賠償金等をお支払いになった場合は、その一部または全部について保険金をお支払いできなくなる場合がありますので、ご注意ください。
 また、保険金請求権には、時効(3年)がありますので、ご注意ください。



【事故報告フォーム(こちらのリンクから入力画面が開かれます。)】